MENU
okaimono cosme

脇汗で服が臭くなる人だけに教える 臭い対策!おすすめ 臭くなりにくい服選び・ワキガ対策クリーム

つり革に掴まった時、エレベーターに乗った時に、もしかして「におってる?」と思ったことはありませんか?

しかし、ニオイって自覚しにくく、「ひょっとして自分もそうなのでは?」と不安になりがちです。

ニオイの原因は、「ワキガ」、「加齢臭」、「ミドル脂臭」と様々ありますが、今回は「ワキガ」の原因や対策について、解説していきます。


waki.jpg (700×473)

実は「体臭」って自覚するのが難しい

美容院のパーマ液のニオイや医療機関のアルコールのニオイは、長時間嗅ぎ続けると、気にならなくなる経験はありませんか?まわりの人で気になるほど強い香りの柔軟剤や香水を使っている人も、毎日使っていて、そのニオイに慣れてしまうので、同じニオイを嗅ぎ続けると鼻はニオイを感じなくなります。

自覚しにくい

家族からの指摘を受けにくい

まわりの人が指摘しづらい




汗が出る2種類の汗腺

汗がにおうというイメージがありますが、実は身体から分泌されたばかりの汗はほぼにおいはなく、汗に皮脂や汚れが混ざって、皮膚常在菌により分解されるとニオイが発生。

私たちの体には、汗を分泌する組織「汗腺」があり、この汗腺には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」という2つの種類があります。このうちアポクリン汗腺から分泌される汗がワキガの主な原因。アポクリン汗腺が大きく、数が多い人が、ワキガになりやすい。


 エクリン腺アポクリン腺
部位全身のほとんどの皮膚表面体の特定部分(脇の下、乳首、外耳道、肛門周辺、鼻翼、下腹部など)
無色乳白色(タンパク質を含み白く濁る)
pH弱酸性(4~6)pHは中性(6.7~6.9)、微生物の作用を受けやすい特徴があり、わきがなどニオイの原因になりやすい

おすすめワキガ集対策

おすすめワキガ集対策、その1はその 1 自分の脇が臭を他人に、自分のニオイが分からないようにするための効果的な対策、その1は「衣類臭ケア」、その2は「汗ケア」です。

1. 衣類臭ケア(衣類はニオイを蓄積しやすい)

2. 汗ケア(細菌の作用によってニオウ前にケア)


対策その1  衣類臭ケア(衣類はニオイを蓄積しやすい)

地肌が一番臭ってると思われてる方が多いかもしれませんが、実はこの匂いの粒を一番蓄積しているのは衣類なんです。衣類はとても表面積が大きい、そのニオイの粒をたくさん蓄積して、飽和状態になります。飽和状態になると、このニオイの粒が浮遊して、他人の鼻の中に入り、ニオイを感じられてしまいます。


対策その2  汗ケア(細菌の作用によってニオウ前にケア)


汗ケアにおすすめする「汗ケアクリーム

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image.png

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-2.png







top